カードローン24

ローンの融資を受けるには?

審査と融資

カードローンを利用する時は審査が必須ですが、審査の基準にはどんな内容があるものなのでしょう。
大前提としては、月々の収入が安定していることです。目安は年収200万円程度です。また、18歳以上であることも条件です。

正社員として雇用されていないという人でも、パートやアルバイトなどで一定額以上の収入がある人であれば保険には入れるとされています。
月々の収入があること前提条件です。

クレジットカードの申し込み時の審査でも、同じように年齢と年収が問われます。申し込みの次点で他のカードローンを利用していたり、ローンを汲んでいるという時は、返済状況や実績も審査では注目されるようです。
自動車ローンや住宅ローンであれば、カードローン審査への関わりは少ないようです。一方、審査で重要視されるものとしては、カードやカードローンを利用したローンがあります。

カードローンやローンについては、2010年6月に法律が変わっています。年収のカードローンなどの新たな借り入れについては、年収の3分の1までの金額となっています。
既に大口の融資を受けている人や、複数社からの借り入れがあるという人は審査で断られることがあるといいます。カードローンは便利なものですが、融資を受ける時には気をつけたいことがあります。

返せる金額のみの融資を受けることや、カードローンを利用する前にどのようにして返していくかを明確にすることがリスク回避になります。

お役立ちサイト

カードローン情報

@カードローン: http://cdl.net-tribe.jp/

貸金業関連

日本貸金業協会: http://www.j-fsa.or.jp/
金融庁: http://www.fsa.go.jp/
日本信用情報機構: http://www.jicc.co.jp/
関東財務局: http://kantou.mof.go.jp/
CIC: http://www.cic.co.jp/
© online24.jp